第5回公開シンポジウム「脳科学と科学技術コミュニケーション」

公開イベントのお知らせ

開催日: 2011年3月6日(日) 13:00~17:20

開催場所: 東京大学駒場1キャンパス 18号館ホール(約200名収容) [ 地図 ] 

  

&n ...

記事を読む

連載エッセイVol.42を掲載しました

連載エッセイ渡邊雄一郎

2011年、最初に思ったこと渡邊 雄一郎

元日ポストをあけて年賀状の束を手に取ったとき、一番上に見えた字で正月から活をいれられた。恩師からの年賀状である。ひっくり返す前にだれかがわかる。字のインパクトである。年末に研究室の大掃除で冷蔵庫 ...

記事を読む

連載エッセイVol.41を掲載しました

連載エッセイ佐倉統

挑戦的課題佐倉 統

科学技術インタープリター/コミュニケーターとは、何か? 科学技術を一般の人たちにも分かりやすく伝える仕事、またその仕事をおこなう人たちである。なぜ科学技術にはコミュニケーター/インタープリターが必要なのだろうか? 科 ...

記事を読む

平成22年度 事業の概要 — 東京大学×株式会社リバネス —

お知らせリバネス

■ 科学技術ライティング論I

 

近年、科学技術の急速な発展が見られる一方、子供や大人の科学離れが進み、研究者と市民の知識格差の拡大が懸念されている。そのような中で、最先端科学の情報を広く社会に向けて発信するメ ...

記事を読む

連載エッセイVol.40を掲載しました

連載エッセイ石原孝二

ヒューマノイド石原 孝二

最近、ヒューマノイド関連のニュースを目にする機会が多くなってきた。ヒューマノイドがよく取り上げられるようになってきた原因としては、まさに、ヒューマノイド(人間型ロボット)と呼んでも差し支えないものが作られるよう ...

記事を読む

サイエンス寺小屋@深大寺 『ミクロの共生ー昆虫のからだの中の微生物の世界ー』

公開イベントのお知らせ

 

文理の垣根を越えて、たまにはお寺で科学の話をしてみませんか?

国際生物多様性年にあたる本年、なにかと生物多様性についての報道も多いですが、その本質について正確に理解することはなかなか難しいものです ...

記事を読む

連載エッセイVol.39を掲載しました

連載エッセイ藤垣裕子

信じることと疑うこと藤垣 裕子

ほぼ9ヶ月ぶりに取れた休暇で訪れた北海道の友人宅で、全24巻にわたるある漫画本を読了する機会を得た。その漫画のなかで気になる一言を見つけた。聖職者が警察官にむかって言った言葉である。「あなたたちは疑うのが ...

記事を読む

PAGE TOP