連載エッセイVol.32を掲載しました

連載エッセイ黒田玲子

ブタペスト宣言から10年黒田 玲子

1999年6月末、21世紀を目前に、世界中の研究・教育機関、学界、産業界、政府機関、マスコミなどの代表者がドナウ河に面した美しい町ブダペスト(ハンガリーの首都)に集まり、世界科学会議( WCS)が開催 ...

記事を読む

平成21年度課外研修実施のお知らせ

受講生へのお知らせ

今年度の課外研修を、下記の通り実施します。参加希望者は10月19日(月)正午までに山科へご連絡ください。なお、この研修は「科学技術インタープリター論2」(担当:山科)の一部となっています。受講生で参加を希望する場合は、原則としてこの授 ...

記事を読む

連載エッセイVol.31を掲載しました

連載エッセイ大島まり

研究をわかりやすく伝えるには大島 まり

最近、研究者が中学校や高校に出向いて行う出前授業や、一般の方々を対象にしたサイエンス・カフェが盛んに行われるようになってきた。このように科学技術の発展に第一線で携わっている研究者が、非専門家である ...

記事を読む

「食を考える」公開セミナー<<このイベントは終了しました。>>

公開イベントのお知らせ

キリン・東京大学パートナーシッププログラム

科学技術インタープリター養成プログラム「科学技術インタープリター論?」の活動報告会として、下記の通り 公開セミナーを開催します。多くの皆様のご参加をお待ちしています。

記事を読む

連載エッセイVol.30を掲載しました

連載エッセイ渡邊雄一郎

真の仕分け作業の意味渡邊 雄一郎

2010年度予算編成に先んじて、要求項目の吟味が新政権のもとで行われ、俗にいう仕分け作業が注目を集めたのは記憶に新しい。その公開のやりとりの場を、マスコミを通じて国民は見たわけだが、そこでは科学技術、研 ...

記事を読む

PAGE TOP