連載エッセイ

Thumbnail of post image 139

水先案内人佐野 和美

福島第一原発の事故以来、我々は、沸騰水型原子炉の内部構造についてだいぶ詳しくなった。ニュースの中で説明に使用される模式図は日を追うごとに詳細になり、立体模型まで作られている。それだけ、深刻な状況が長期間続いていると ...